マイナンバー写真プリント200円!スマホで撮ってコンビニでプリント

マイナンバーカード.jp マイナンバー写真プリント 200円 byピクチャン

撮りかたのコツ

スマートフォンを使ったマイナンバー写真の撮り方のちょっとしたコツをお伝えします。

その1背景を探そう!

白やグレーなどの壁をバックにして撮影しましょう。トイレやビルの壁など探せば結構あるものです。 見つからない場合は、真っ白なシーツや大きめのポスター・カレンダーを裏返して壁に貼り付けても代用できます。

ポイント

「マイナンバー写真プリント」では背景処理はできませんのでご注意下さい。

その2着替える!

マイナンバーカード(個人番号カード)では特に服装の規定はありませんが、10年間同じ写真を使うことを考慮した服装にしましょう。

ポイント

「マイナンバー写真プリント」なら、自宅で撮影できるので上半身だけ着替えればOKです。

その3撮影する!

スマホの自分撮りでも撮影可能ですが、できれば、ご家族やお友達に撮影してもらいましょう。
もし、自分で撮影する場合は

  • セルフタイマで手ブレを防止する
  • 肩が平行になるように両手で持つ
  • 背景の余白は多めに

ポイント

「マイナンバー写真プリント」は縮小・拡大・位置あわせができますので、撮影時は胸から上全体がはいるように撮影しておけば大丈夫です。
意外とカメラのレンズは汚れていますので、撮影前にきれいによごれを拭き取ってください。

その4照明は!

部屋の照明をつけて、なるべく明るい部屋でお撮りください。

ポイント

ひざの上などに白い布を置くと柔らかい光があたり顔が明るくなります。

その5申請用写真には規格があります

マイナンバーカードの申請用写真には規格があります。

(例)背景に柄がある→×
眼鏡のフレームが目にかかっている→×
ピンボケや手振れにより不鮮明→× 等

規格の詳細は以下のリンクからご確認ください。

https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/checkpoint.html